« デシカント式除湿機は臭い | Main

2005.10.16

Safariのcommand+Qを無効化

command+Wでウィンドウやタブを閉めようとして、command+Qを押してしまうことってあるよね。特にタブでバシバシ開いて、まだ見てないページが沢山あるときなんかがっくり。結局、履歴をたどりながらコツコツと開き直すことになるんだけど、面倒きわまりない。

てなわけで、command+Qをキャンセルできないかと色々調べてて、簡単な解決方法を見つけた。メニューの「Safari を終了」に対応するショートカットキーを変えてしまえばいい。その手があったか。とりあえず「command+option+Q」に変えてみる。

ターミナルを開いて、
defaults write com.apple.Safari NSUserKeyEquivalents '{"Safari を終了" = "@~Q";}'
と入力するだけ。OS X10.3のターミナルならこれでOK。OS X10.2だと漢字がうまく入らないかもしれないから、
defaults write com.apple.Safari NSUserKeyEquivalents '{"Safari \U3092\U7d42\U4e86" = "@~Q"; }'
かな。ちなみに「\」をコピペすると全角の「¥」になることもあるから注意。OS X10.4では試してない。

さて、こう設定してSafariを開くと、めでたくcommand+Qでは終了しなくなる。やた。

設定内容確認:
defaults read com.apple.Safari NSUserKeyEquivalents
元に戻す場合:
defaults delete com.apple.Safari NSUserKeyEquivalents

設定は、Safariの初期設定ファイル(com.apple.Safari.plist)に保存される。

参考ページ:
http://www.macosxhints.com/article.php?story=2003050112482698
(英語の「Quit Safari」じゃだめなんだよね。それに「@Q」ってなってるのも謎)

追記 (05.10.16 14:15)
OS X10.3と10.4では、システム環境設定の[キーボードとマウス]の[キーボードショートカット]からでも変えられます。同じファイルに記録されるので結果は同じ。ただし「command+shift+Q」はログアウトに割り当てられていて出来ないみたいだから「command+option+Q」がお勧めかな。ちなみにターミナルからなら"@~Q"で「command+option+Q」。
(りゅうさんからご指摘いただきました。ありがとうございます)

追記 (05.10.17 18:30)
「command+shift+Q」の設定だったのを「command+option+Q」に変えました。Appleメニューのログアウトと同じじゃない方がいいと思うので。
@ = Command
$ = Shift
~ = Option
^ = Control

|

« デシカント式除湿機は臭い | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Safariのcommand+Qを無効化:

» [mac]Safariのcommand+qを無効化。 [tom is imaginary.]
タブモリモリ開く人なのですが、ものすごい頻度でcommand+tabを押してしまう病患者でもあります。そんなわけでふと思い立って「safari ”command+q” 無効」で検索してみたらあっさりヒット。 ひまつぶしぶろぐ: Safariのcommand+Qを無効化 今タブが開きまくりで、設定間違っ... [Read More]

Tracked on 2006.10.11 04:04 AM

« デシカント式除湿機は臭い | Main