2005.03.19

手に合わない

人より手が大きい方ではあっても、それで困ることって殆どなかったのに、例のEOS KissデジタルNー。

一眼レフは右手で持つ側の前方が出っ張っていて、カメラ裏側の親指と対向して中指薬指小指でつかむようになってるが、その出っ張りが小さいんだね。幅も狭くてレンズに近く、指を窮屈に曲げることになってしまって、持っているだけで指がつりそうになる。これじゃ使えない。

ピントの合い方とかいい感じだったのに。どうしても使いたいなら、自分で何か付け足して出っ張りを高くするって手も無くもないか。上に付いてる撮影モード切り替えダイアルが光ってて安っぽいのもマイナス。

その点*ist DSは、全体が同じくらいの大きさでも、でっぱりが高いので持ちやすい。決まりかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.16

*ist DS

出た!

レンズ交換式一眼レフデジカメは、*ist D以外は大きくて魅力ないと思いつつ、ちと高価だし、ピントが甘いような評価もあって買うまではいかなかった。DSになって、実売10万を切るとは、すばらしい。あとは評価記事にどう出るかだね。11月発売だから悩む時間は充分ある。

ただ最近、手ぶれ防止機能つきデジカメも良いなと思い始めていて、その機能があるならレンズ交換式でなくても良いかと考えたりしてたり。そう、レンズ交換式かつ手ぶれ防止付きは、まだ高いから。

ペンタックス *ist DS

コニカミノルタ DiMAGE A200

コニカミノルタ α-7 DIGITAL

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.25

EOS Kiss デジタル ブラック

24日発売なので見に行く。やっぱりカメラは黒い方がいい。小物撮影時には、ガラスや金属にカメラが写り込むから目立たない黒がいいし、野生動物を撮影(予定は全然無いが)する時にも光らない黒がいい。この機種の発売時に買うのをためらった難点の一つが無くなったわけで。

うーむ。いまいち所有欲が刺激されないのは、大きいからだね。レンズ交換式一眼レフデジカメを欲しいとずっと思っていて、EOS Kiss デジタルが出たことで手頃になったのだが、買うまでには至らない。少し前に出たニコンのD70も人気があるようだが、これはさらにでかい。大きさで言えば、ペンタックスの*istDが一番小さく、手にも馴染んで心地良い。が、ちと高いし、雑誌記事など読むと扱いが難しそうなんだよね。

もう少し悩むかな。今って、ゴールデンウィーク前でカメラが安くなってるみたいなんだよね。決断するなら来週いっぱいかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)